Kimioka Ironworks Utsunomiya Factory

君岡鉄工宇都宮工場


君岡鉄工宇都宮工場 Kimioka Ironworks Utsunomiya Factory
所在地:栃木県宇都宮市
用途:工場+事務所
規模:S造・地上1階
面積:敷地9453.86m2・延床2663.33m2
竣工:2016年4月
location:Utsunomiya city,Tochigi
principal use:Factory+Office
structure:S・1story
area:site9453.86m2・floor2663.33m2
date:April,2016

君岡鉄工宇都宮工場 Kimioka Ironworks Utsunomiya Factory

工事現場の仮設足場や仮囲,立看板として使われる再利用可能な打込杭「くい丸」の工場です.
車での通行を前提に作られた郊外ロードサイド,モノを生産する為に作られた工業団地,これら異なったタイプの街との関わりかたについて考えました.
ここでは,周囲に見られるような一般的な工場の配置を前面道路との関係から反転し,駐車場は敷地の奥に,工場建物を手前に配置しています.更に工場建物を「モノ」のスケールからなる工場棟と「人」のスケールからなる事務棟に分け,緩衝帯としての広場を挟み込むことで二つのスケールを繋ぎました.
各々の部屋を数珠繋ぎにした長い事務棟は道路際に沿って配置されることで,フェンスとして機能すると共に閑散としがちな工業団地の中に人の活動に溢れた街並みを作り出します.