SPCSPCブログ

SPACESPACE


デルフト工科大学が中津商店街に
2018/07/23 15:36

オランダのデルフト工科大学の学生がSPACESPACE事務所に見学に来ました。
引率する教員もいますが、学生有志がスポンサーを付けて東京から福岡まで夜行バスを利用して3週間ぐらい旅行するそうです。
大阪見学の際にうちの事務所の見学に立ち寄ってくれました。SPACESPACEのことはネットで見つけたと言っていたので、どこかの海外サイトですかね。

30人入るとさすがに狭い。事務所と住居を説明。

民泊になったかのように見える事務所に商店街が騒然と。

1ヶ月ぐらい前に突然連絡があり、レクチャーもして欲しいとのことでしたので、事務所のイベントスペースを利用して英語でレクチャー。拙い英語ですが、内容は伝わってるようでした。
15~20人程度の利用は想定してましたが、なんとか座れてます。

その後、酷暑のなか萱島駅の作品までご案内。オランダの学生はD-APARTMENTのようなコンセプチャルな建物の方に興味を持つかと思いましたが、隣に建つ老人ホームにもいろいろ質問が出ていました。

夕方、再合流して新世界から道頓堀を歩くツアーに参加。土曜の夜の観光スポットは人が多すぎる。

まだ、旅程の前半戦ですが、大阪は人によく話しかけられるし、話しかけやすい。東京よりも緑が多いというような話をしていました。実際は東京のほうが緑化率は高いのですが、公園のようなスポットでは無く、道路を個人が専有して植木鉢が並んでいたりするので、そのように感じるようです。
学生の頃特に影響を受けた建築家の多いオランダの学生に興味を持って貰えるのは光栄ですね。

良い旅を!またのお越しをお待ちしております。




介護付有料老人ホームが上棟しました
2015/05/08 00:13

大阪府門真市の介護付有料老人ホームが上棟しました。

施工はDアパートメントと同じくパナホームです。現場の体制も前回とほぼ同じなので、ここまで快調に進んで来ました。ここから屋根・外壁工事に入ります。

1F中庭付近。


屋根。デッキ部分がメンテナンス通路を兼ねた樋。


夏の竣工まで、まだもう一息です。


writer:kagawa/ category:実施-門真市NH, 近況


地鎮祭 介護付有料老人ホーム
2014/11/23 21:47

先日、大安で爽やかな秋晴れの中、大阪府門真市で設計を進めていた介護付有料老人ホームの地鎮祭がありました。地鎮祭は毎度、これからの現場に向けて身が引き締まります。延床面積1700㎡,鉄骨2階建.2015年秋のオープンを目指しています。(竣工は夏頃の予定)
意匠:SPACESPACE 構造:オーノJAPAN 設備:島津設計


writer:KishigamiJunko/ category:お知らせ, 実施-門真市NH, 近況