SPCSPCブログ

SPACESPACE


アーバンバイクロア大阪
2019/04/02 15:44

今年度で3年目の、うめきた二期暫定利用最後のイベントが3月30日31日の二日間で行われました。

うめきた二期暫定利用事業者唯一の市民団体である「うめきた楽市楽座」の山田さんたちに出会ったのが3年前。
私は、初年度の10月に暫定利用トップバッターのイベントでステージを作る役割で協力させてもらってから、いつの間にかうめらくの広報担当になり、その後現在は企画担当として関わり、1年前には一般社団法人になった「うめらく」。

トップバッターを飾った「うめらく」がなんとラストバッターも務めるというなんとも感慨深い最後のイベントは、「バイクロア」という自転車イベントを各地でされている方々との共催となりました!

自転車好きの我事務所もテンションがあがる自転車イベント!

イベント自体は自転車のレースがあったり、関連ブースが出ていたりという感じなのですが、私たち「うめらく」は、3年間この場所でやってきたことの報告パネルの展示と、うめきたホッププロジェクトでいつもお世話になっている、ブリューパブセンターポイントさんと共同でビールとBBQで出店しました。
ビールは3月に長野のリンゴ農家さんのりんごでつくったりんごシードルビール!

私もずっと売り子をしていました!

うめらくブース。ほぼビールと肉屋(笑)

バイクロア会場ではレースがあったり試乗があったり、盛りだくさんで見ていても体験しても楽しかったです!

トレーラーカーがレースコースに
折り畳みロードバイクを試乗

ほんとに暫定利用の3年間は、あっという間。

都会のど真ん中で自転車のレースコースになっていたトレーラーカー
あっという間にコースもブースも撤収。

うめらくを通してたくさんのつながりがこの場所とこの周辺でできました。
そのつながりを大事に少しずつ今後も広げながら、この場所が都市公園として5年後に出来上がった時にもなにかみんなで楽しいことができるといいなと思いながら最後の片づけをしつつこの風景を見るのも最後なんだなとしんみりしました。

いいまちができるといいですね。

うめらくとバイクロア実行委員のみなさんと搬出完了後に記念撮影。深夜11時。


writer:KishigamiJunko/ category:おでかけ, まちづくり, イベント, 自転車, 近況


夜のまちあるき梅田~中津
2019/03/04 19:25

昨日の夜は西田工業さんのお声掛けで、あの木下斉さんと南京、上海、深圳から来日されたデベロッパーご一行とうめらくメンバーでうめきた~中津をまち歩き。
しとしとと雨が降る中、どうなることかと思ってたけど、通訳をしてくださる人も何人かいて、いろいろお話できました!

うめきたの暫定利用の話とかしながらグランフロントの穴場からうめきた2期を見下ろして、庭園を抜けて中津へ。

木下さんがうめきたの大阪での位置づけを説明
グランフロントの穴場スポットから うめきた二期を見下ろす

再開発の場所うめきたと、そこからの影響を受けるであろう再開発地域横の下町情緒あふれる中津を散策。

ぞろぞろと中津商店街へ

もちろん中津商店街へも。うちの事務所&住宅部分も急遽がっつり見学(笑)
日曜の夜だったこともあり、中津商店街周辺のお店はほとんど閉まっててますます静かな町になってましたが、、、

じっくり見学してくれました
懇親会前にCQNで休憩
木下さんが書かれた 『凡人のための地域再生入門』 にサインとメッセージをもらってご機嫌

最後にCQNに寄ってから22時スタートの懇親会。

懇親会は中津のブドウヤへ。
深夜まで盛り上がりました!
国によって制度や仕組みが違って、情報交換しているととても興味深い話がたくさんでした。
こういう国際交流はやっぱりいいですね!私も海外行きたい!!


writer:KishigamiJunko/ category:まちづくり, 近況


フリーペーパー季刊誌cycle no.40入荷しました!
2019/01/24 21:17

フリーペーパー季刊誌cycle no.40入荷しました。季刊誌なので10年ちょうどですかね。「犬と猫と自転車」ではペット乗せ自転車が紹介されてたりします。
事務所のショーウィンドウに置いてありますので、是非お越しください。


writer:kagawa/ category:お知らせ, 自転車


謹 賀 新 年 2019
2019/01/01 00:00

旧年中はひとかたならぬご高配にあずかり厚く御礼申し上げます。本年も社員一丸となり、より一層精進してまいりたいと存じております。
何卒変わらぬご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
2018年 元旦

S P A C E S P A C E/香 川 貴 範+岸 上 純 子

S P A C E S P A C E/スペーススペース
□ 〒 5 3 1 – 0 0 7 1 大 阪 市 北 区 中 津 3 丁 目 1 6 – 5 □ ☎0 6 – 6 3 7 6 – 4 7 5 2
□ URL h t t p : / / w w w . s p a c s p a c . c o m


writer:kagawa/ category:お知らせ, 近況


WADAA会議2018が大阪で開催されます
2018/12/13 11:32

建築作品の相互批評を通して1年を振り返る年末のイベントWADAAが今年は大阪で開催されます(これまでは全て埼玉県の鶴ヶ島市で開催)。
当事者同士のピア・レビューの場と賞ということの相反する正確が批判されたりもしてるようですが、盛り上がることは必至です。是非お越しください。

WADAA設立趣旨
WADAA(Wonders in Annual Development and Architecture Award)は、建築家による当事者同士のピア・レビューの場として2014年に設置されました。相互批評を通じて、共通の課題を見出すことを目的とします。
毎年末、その1年間に建築専門誌等で発表された建築作品・プロジェクト等を対象とし、3点程度を選抜しその作品・プロジェクト等が示した枠組みを定義することを通じて、時代の主題をうつし、将来につながる議論をその都度記録、発信することを目指します。(2018年改訂)

名称:WADAA2018
日時:12/16(日)14:00-18:00(開場:13:30)
定員:60名(先着順)
場所:上町荘(大阪市中央区上本町西4-1-68)(*youtubeLIVEにて中継を試みる予定です)

選考委員:
槻橋修(神戸大学准教授、ティーハウス建築設計事務所)
森田一弥(森田一弥建築設計事務所)
香川貴範(SPACESPACE)
阿曽芙実(阿曽芙実建築設計事務所)
白須寛規(design SU)
山口陽登(シイナリ建築設計事務所)

モデレーター:
藤村龍至(東京藝術大学准教授、RFA)
門脇耕三(明治大学専任講師)

オブザーバー:
和田隆介(学生)

追記:WADAA会議2018終了しました。来年以降も地方開催、Youtube配信等が行われる予定とのことです。賞をメタファーとした議論の場、今後共期待しております。


writer:kagawa/ category:お知らせ, イベント


JA112 YEARBOOK2018 建築年鑑
2018/12/11 13:57

JA112 YEARBOOK2018 建築年鑑 にSPACESPACE HOUSEが掲載されています。新建築と新建築住宅特集に2018年に掲載された作品のいくつかを1冊にまとめた雑誌です。
表紙は渋谷ストリーム。

そして裏表紙がなんと、SPACESPACE HOUSEです。びっくりしました。

是非御覧ください。

定価:2571円 編集/発行:株式会社新建築社




オープンナガヤ大阪2018
2018/11/20 15:09

11月10日11日の二日間、SPACESPACEHOUSEは「中津商店街の併用住宅」という名前で、オープンナガヤ大阪2018に参加していました。
オープンナガヤ大阪は、大阪にある40以上の長屋を一斉公開する “暮らしびらき” イベントで、今回が8回目。私たちは今回初参加でした。

当日までに、実行委員会が何度か開かれ。他の参加長屋の方々と交流し情報交換する場があったり、当日も、長屋に興味のあるたくさんの方にお越しいただいていろんな話をする機会がありました。

二日ともとてもいいお天気で、270名強の方に来ていただいたイベントとなりました。




A☆CUP 2018
2018/11/19 15:54

2年ぶりにA☆CUPに参加してきました!
もちろん『ソレッテ大阪?』チームで。今年も全国から500人くらいの建築関係者が集まったとか。ソレッテ大阪?も総勢33名で参加してきました!!

去年から会場が変わり、静岡県裾野市での開催!裾野市はその名の通り、富士山の裾野に位置する場所です。富士山を背にボールを蹴るというなんとも贅沢な場所でした!

今年も息子と共に参加。私は場を楽しみに行ってるようなもので、サッカーは二の次だったのですが、息子はとても張り切ってボールを追いかけていました。

息子がそんなに早く走れることをこの時初めて知ったくらい、とても成長がみれる大会となりました。
チーム自体の成績は21チーム中19位。。というなんとも微妙な成績でしたが、A☆CUPの本義はサッカーではなくて、「サッカーを通して建築の交流をする」なので、順位は関係なし!と言いたいところですが、やっぱり負けるのは悔しい。もっとみんなでサッカーしたかったです!

また来年!!


writer:KishigamiJunko/ category:イベント, 近況


住人十色の撮影がありました!
2018/10/30 11:06

先週、二日に渡り、かの有名番組MBS「住人十色」の撮影がSPACESPACE HOUSEでありました!二日とも、朝の9時半から夕方19時頃までの丸一日仕事。
最初、え?30分番組なのにそんなに撮影するの?と思いましたが、いざ始まってみると、撮影がとても丁寧。どうやったら、私たちの「暮らし」が伝えられるかをとても丁寧に撮影してくださいました。

一日目の撮影風景。
丸二日も撮影クルーの人たちがずっと家にいるって疲れるだろうな~と思っていたけど、まぁ多少は疲れましたが、なんだかみなさんとてもいい人で楽しい人たちで現場は和気あいあい。
お昼ご飯もロケ弁をみんなで食べたりのみっちり二日間だったので、なんだかもう会えないのが寂しいくらい楽しい時間でした。

生活の再現VTR撮りでは商店街のお店にもご協力いただいたり。

息子は子役ばりに、ディレクターさん(チェックのズボンの人)から真剣に演技指導されてて、面白い経験でした。

この写真は2日目のお昼過ぎ。最終的に収録テープは8本にもなっていました。

それだけの映像を30分に編集するのも大変でしょうね。。テレビって大変なんだな~と身をもって感じることができました!
最終的にどんな放送になるかが楽しみです!放送は12月22日(土)予定!
また日が近づいたらお知らせします!

最後にレポーターの黛さんと記念撮影!黛さんもめっちゃ気さくでいい人でした~!!
いい経験になりました!




新建築 住宅特集2018年11月号 「家びらき」のすすめ
2018/10/22 11:51

新建築 住宅特集2018年11月号にSPACESPACE HOUSE(中津商店街の併用住宅)が掲載されています。

作品と共に中津商店街が表紙を飾りました!今回は「ガジェット考 生活や街の活動をかたちづくる部材」という特集論考も書いてますので是非御覧ください。
また、新建築のYoutubeサイトに掲載される動画を映画の様に撮って見ました。フレームレートを映画と同じ24fpsに合わせたり、音楽もこのために作曲したりと。こちらも是非どうぞ。
監督、撮影、編集:香川貴範/BGM作曲、演奏:岸上純子